works|都市計画

都市計画
進行中
上州富岡市街路周辺計画
新潟駅周辺整備計画-万代口(南口)
釜石市避難誘導環境整備計画
草薙駅周辺GD整備計画
新桐生駅前広場周辺整備計画
気仙沼市内湾地区周辺環境整備計画
気仙沼市内湾防潮堤整備計画
気仙沼市港湾公園整備計画
東伊豆町熱川温泉地区街路照明計画
2019
池袋グリーン大通り
     リノベーション1,2期

気仙沼駅前商店街(商和会)
     環境整備計画

草薙駅南口(県大・美術館口)広場
草薙駅北口(学園口)周辺整備計画
大塚駅北口周辺環境整備計画提案
新潟駅高架下バスターミナル
東伊豆町稲取地区街路等整備計画
甲府駅南口広場周辺整備
富山駅南口駅前広場関連整備
草薙駅コンコース南北自由通路
天王寺公園エントランスエリア“てんしば”
熱川防災公園
ウェルネスタウンみつけ照明環境基本方針計画
東伊豆町稲取地区街路照明計画
富山市八尾駅前商店街照明環境計画
いわき市久之浜グランドデザイン
     景観整備提案
釜石市大町広場計画

┗Up to 2015

MAP  >>

List all projects  >>


                           

草薙駅南口(県大・美術館口)広場(2019/静岡)

グランドデザインアドバイス:ぼんぼり、遠藤新/工学院大学
シェルター計画:遠藤新/工学院大学、ぼんぼり
照明計画:ぼんぼり

新たに整備される駅前交通広場は
地域環境等との境界を無くすことを目指した。
駅前広場の道路部は基本照度を確保していない。
車、バスの乗り降り部ではより照度を確保している。
これは、ドライバーからの歩行者への危険予測を促進している。
同時に、交差点部でも危険予測照明を実施した。
時間帯によって人の安全性に合わせて照明制御され、
人がまだいる時間帯、終電前は
最低限の歩行性能を確保し、
深夜等、人が少なる時間帯は
JIS基準を満足するようにしている。
シェルター下には市管理のベンチが設置されている。

駅前広場の周辺はイベント対応など考慮し
現在、草薙カルテッドにて運営している。
床には単管を簡単に差し込めるようにし
仮説的なテント、照明、サインなど設置できるようにしている。
ソーラー式庭園灯はこの穴を利用している。

----------交差点照明↓-----------

危険予測照明を実現している。
歩道部の人の動きをより早くドライバーに認識させるための照明計画を実施。
景観的には交差点照明用ポール照明が無くなり、すっきりさせることに成功した。


----------イベント時に対応した広場の計画↓-----------

床に設置している穴を利用して、様々なファニチャーを簡易に設置dけいる。
ベンチも可動式で、イベントに合わせて移動できる。


----------日中、ディテール、整備前↓-----------


----------くさなぎ関連 ↓-----------

くさなぎあかり物語-くさなぎGD(グランドデザイン)のプロセス

草薙駅コンコース南北自由通2016
草薙駅北口(学園口)周辺整備計画2018
草薙駅南口(県大・美術館口)広場2019

くさなぎあかり物語-草薙神社ライトアップ2018
くさなぎあかり物語-草薙川ライトアップ2018
JR草薙駅南口メインストリート「賑わいミニ社会実験」2019
くさなぎあかり物語-三角緑地ライトアップ2020
KUSANAGIまちなかオープンテラス-社会実験2020





「くさなぎが 好きになる」

「くさなぎに 住みたくなる」

「くさなぎに 帰る

「くさなぎを 散策したくなる」

  そんな街を目指します!


地域の活性化が実現でき
まちが元気に, にぎやかになり, 人が集まる。
発見を促し、散策したくなる。
まちの魅力を増幅させます。






.


Page bak Page Top